2017.06.11

聖地ドラえもんパーク

170610_111651_PENTAXK-5r[1](d)

2017年6月10日、三女5歳を連れて、千歳空港内にある「ドラえもんわくわくスカイパーク」へ。
   
手の平より大きい生物(含:着ぐるみ)に対して例外なくフリーズすることに決めていた三女が、着ぐるみに初めて心を開いたこの日、6月10日は「着ぐるみ記念日」。
   
毎朝5:30に起床し食事もそっちのけで教典を熟読する修行を欠かさず続けている彼女は「ドラえもん教」を盲信しているので、たとえ着ぐるみが大の苦手でも、教祖様にだけは柔らかい微笑みを見せることができる(写真d)。
   
170610_103219_PENTAXK-5R[1](e)

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.580 動画ビッグライト・スモールライト
       (2394kb.18秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

聖地ドラえもんパークでの憑かれたような彼女のはしゃぎっぷりを見て、我が家平和のためにも教祖様のその偉大な“お力”をなんとか拝借できないものかと、父は大真面目に思案している。たとえば、「小5のおねえちゃんケンカを売るのはどう考えても勝ち目が無いからやめときなさいぎゃーぎゃー迷惑だし」と、着ぐるみのドラえもん様に直々に説諭していただける有料オプション500円也、とか。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2017.htm#doraemon-park

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.04

メインサイトのアクセス順位(2017年5月)

※2017年4月より上昇、下降、変化なし、初登場

●01位自作ルアー製作過程   
●02位海水の釣り2009   
●03位淡水の釣り2015   
●04位淡水の釣り2013   
●05位 淡水の釣り2003   
●06位淡水の釣り2005   
●07位海水の釣り2017   
●08位淡水の釣り2001.8~10   
●09位キャンプリポート2009   
●10位海水の釣り2015

メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2017年5月のページビュー数を集計。   
   
先日買ったノースフェイスのキャップ。イカれた感じの黄色が大好き。来世の私はイエローのサーフボードをハレイワ辺りで乗り回しているはずなのでもし見かけたら気軽に声をかけて欲しい、というくらい大好き。   
    
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.14

ドラえもん教

170501_065300_GRDIGITAL3[1]

今朝も早くから『教典』をむさぼり読む三女5歳は、“ドラえもん教”の熱心な信者だ。

おそらく教祖様のいうことなら何でもほいほい従うはずなので、「いい加減にマンガなんか読むのやめてさっさと朝御飯を食べるように」ドラえもん様から彼女によーく言ってやって欲しい。

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#doraemon-kyou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.07

次女の初ホッケ、神恵内村

170505_074035_PENTAXK-5[1](a)   
   
2017年5月5日、子供達3人を連れて神恵内村へ。   
   
生きた魚をつかめないくせに、やたらと楽しそうな長女中3。なんというか「野球のルールも知らないくせに球場で人一倍盛り上がれる」タイプの人間なのだ彼女は(写真a)。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.578 動画長女中3、善戦、ホッケ釣り
       (3888kb.17秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

170505_094202_PENTAXK-5R1[1](b)   
   
長女2、長男5、次女1、父2の計10尾が本日の釣果。悪条件の釣り座だったことを考慮すれば、子供達全員に釣らせることができただけでも、めでたしめでたし。次女小5が初めて釣り上げたホッケプライスレス(写真b)。   
   
170505_140322_PENTAXK-5[1](c)   
   
今年から「ホッケさばき隊」に正式加入した次女。完全分業制を採用している当家加工場では「ウロコ落とし」を任された(写真c)。大人は徹底して傍観者

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.579 動画次女参戦、ホッケさばき隊
       (4711kb.21秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

数年後、三女5歳がチームに加入したあかつきには、「ウロコ落とし→頭と内臓除去背開き血合い除去」の全4段階の工程を、四姉弟だけの手でオートマティックに楽しげまっとうできるような、そんな“大ホッケ祭り”をにぎにぎしく開催したい。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/kaisui2017.htm#oomori-kaigan-hokke

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.30

メインサイトのアクセス順位(2017年4月)

※2017年3月より上昇、下降、変化なし、初登場。   
   
●01位自作ルアー製作過程
●02位海水の釣り2000.4~5
●03位わかさぎ釣りのすすめ 
●04位淡水の釣り2001.8~10
●05位自作ルアー紹介
●06位海水の釣り2009
●07位淡水の釣り2005
●08位淡水の釣り2013 
●09位淡水の釣り2003
●10位淡水の釣り2015 
   
メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2017年3月のページビュー数を集計。   
   
この期に及んで「スケボー野郎」を目指し始めた父50歳と、「サウンドクリエイター?は?何それ?(父)」を将来の目標に定めた長男中1の“生き方のベクトル”がほぼ同じであることに気付いてしまい、独り途方に暮れた昨夜2時半。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

横乗り元年

170423_091358_GRDIGITAL31[1](d)   
   
2017年4月23日、自宅前の車道で。   
   
スケボーはもとよりスノボサーフィンも「経験値ほぼ0」の私が、中古ショップでたまたま見つけた全長50cmに満たぬミニスケートボードの購入に何の躊躇もなく踏み切れたのは、BSで放映された『ロード・オブ・ドッグタウン』に強烈に感化され、横乗りという左右非対称な生き方への憧れが肥大したからである。   
   
その小ささが「横乗りお試し期間」に丁度いいサイズだと判断したのがそもそもの大間違い。デッキが狭すぎて両足を乗せるのがやっとだ。不安定極まりないコケまくるわジーンズに穴あくわ手の平に血豆できるわ、小一時間でズタズタのボロ雑巾

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.577 動画自宅前でミニミニスケボー
     (4269kb.19秒間.asf形式)               
過去のアウトドア動画

かっこ悪くてかっこいい、カッコ笑い(笑)。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#skateboard

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.14

対峙訓練、サンピアザ水族館

170408_104643_GRDIGITAL3[1](h)   
   
2017年4月9日、新札幌サンピアザ水族館。   
   
手の平より大きい生物(含:着ぐるみ)にまともに対峙することができない三女5歳は、目の前をエイが通り過ぎれば後ずさりし(写真c)、水面エサ捕食するニジマスを直視できない。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.576 動画ニジマスに餌やり、水族館
       (8858kb.41秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

こうなることがわかりきっているのに、あえて水族館に連れて行く50歳は、こわばった笑顔の三女にレンズを向けて、至福の時を過ごすのであった。ピースてへぺろの100倍以上はフォトジェニック。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2017.htm#sanpiaza-suizoku-kan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.02

メインサイトのアクセス順位(2017年3月)

※2017年2月より上昇、下降、変化なし、初登場。   
   
●01位わかさぎ釣りのすすめ   
●02位自作ルアー製作過程   
●03位自作ルアー紹介   
●04位淡水の釣り2001.8~10   
●05位他あれこれ2017   
●06位アウトドア愛用品'01~'05   
●07位海水の釣り2005   
●08位淡水の釣り2015   
●09位海水の釣り2000.4~5   
●10位淡水の釣り2013   
   
メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2017年3月のページビュー数を集計。   
   
恐れていた3月。卒業を機に野球少年を引退した長男は「サウンドクリエイター?は?何それ?(父)」を目指してピアノとPCのキーボードをたたく毎日。インドア人間へとシフトする彼を引き止める力は、今の私には無い。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.19

卒業式

170317_100746_PENTAXK-5r[1](c)

2017年3月17日、小学校体育館にて。

(1) 我が子褒めない
(2) 自分の労をねぎらわない
(3) 世相風潮を批判しない

という、私の「ウェブサイト心得3ヶ条」に則って、長男小6の卒業式を文章化しようと試みると、残された言葉はただひとつ、卒業おめでとう

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#sotugyou-shiki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.11

メインサイトのアクセス順位(2017年2月)

※2017年1月より上昇、下降、変化なし、初登場。   
   
●01位わかさぎ釣りのすすめ   
●02位自作ルアー製作過程   
●03位自作ルアー紹介   
●04位知床熊の湯入門   
●05位淡水の釣り2005   
●06位道内日帰り旅行2017   
●07位海水の釣り2005   
●08位淡水の釣り2009   
●09位他あれこれ2017   
●10位淡水の釣り2013

 

メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2017年2月のページビュー数を集計。   
   
とうとうワカサギ釣りが一度もできずに、今シーズンは終了。かろうじて雪解けに間に合ったそり滑りでは、三女4歳突然の「覚醒」に立ち会うことができた。彼女は来シーズン、いよいよスキーデビューを目指す。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.04

ソリすべり記念日

170304_095302_PENTAXK-5R[1](c)   
   
2017年3月4日、三女4歳と近所の公園で。   
   
三女をむりやり連れ出した過去数回のソリ遊びで、彼女が満面の笑顔を父親に見せたことは一度も無い。そんな“ソリ嫌い”について共通理解していた家族を騒然とさせた、三女の「あしたそりすべりにいきたーい」発言。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.575 動画三女4歳、笑顔のそりすべり
         (5139kb.23秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

めっちゃたのしーね』と君が言ったから3月4日はソリすべり記念日。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#sori-suberi-kinenbi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

野原しんのすけ風

170219_133552_PENTAXK-5[1](b)   
   
2017年2月19日、三女4歳が通う幼稚園にて、自分で描いた絵の発表会。   
   
彼女の力作『かまくらをつくるおとうさん』があまりにもしんちゃん似で、せめて野原ひろし風に仕上げてくれれば父親としての最終ラインはギリギリ維持できたのにと、ふと。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#shin-tyan

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.02.12

余力、札幌国際スキー場

170211_114104_iPhone71[1](b)   
   
2017年2月11日、職場の仲間札幌国際スキー場へ(写真b)。   
   
ICカード式のフード付きリフトが新設され、快適斜面だけを効率的に滑ることができるようになった国際スキー場。   
   
余裕を感じさせる大人になるためには、「貧乏性」は確実にクリアせねばならぬハードルだ。1日券を購入したが、キツい運動をした翌日の疲れがほぼ「ケガ」に等しい最近の我が身を考慮し、2時頃に滑り終えることをみなさまにご提案申し上げた。余力を残して、豊平峡温泉本格インドカレーを食べにGO。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2017.htm#kokusai-ski01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.02.04

メインサイトのアクセス順位(2017年1月)

※2016年11月より上昇、下降、変化なし、初登場。   
   
●01位わかさぎ釣りのすすめ   
●02位自作ルアー製作過程   
●03位自作ルアー紹介   
●04位知床熊の湯入門   
●05位淡水の釣り2005   
●06位淡水の釣り2013   
●07位 淡水の釣り2015   
●08位海水の釣り2005   
●09位他あれこれ2016   
●10位淡水の釣り2009   
   
メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2017年1月のページビュー数を集計。   
   
ワカサギ釣りに到着した直後、猛吹雪でやむなく中止の決断を下したのが先週1月28日。三女4歳と雪祭りの大通公園に降り立った数分後、「開催2日前」という事実に2人で唖然としたのが本日2月4日。満身スランプ。   
 
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.29

アウトドア一問一答(外遊び)

■問129   
  遠出しなくても、気の持ちようでアウトドア気分を友達と満喫できる方法は?   
問129回答のページ   
過去に紹介した一問一答(過去問)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.09

超快晴、ニセコグランヒラフ

170108_144455_PENTAXK-5[1](a)   
   
2017年1月8日、子供達を連れてニセコグランヒラフへ(写真a)。   
   
父がカメラを向けたときの「ピース」や「てへぺろ」は、我が家の家訓ではタブー視されている。レンズをガン見した上での必要以上のアピール日常的禁じられてきたせいか、特に最近の長男小6はファインダーの向こう側でニコリともしない、無愛想なことの如し。   
   
「そんな長男が頼まれもしないのにカメラにとびきりの笑顔を振りまいてしまうぐらいの快晴」という表現で、この日の好天がスキー場全体に醸す空気感をご理解いただければ幸いである。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2017.htm#niseko-ski01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.01

五線譜

2017-01-018_47_16[1](a)

2017年元旦、本年もよろしくお願い申し上げます。

新春早々おめでたい話で恐縮だが、「三女4歳のどのあたりが天才か(写真a)」という案件について。

【1】いつの間にか楽曲が仕上がっている。
【2】しかも五線譜がなぜかヤマメ
【3】そのうえ音符がパーマーク(魚の体側模様)

あのモーツアルトでもせいぜい【1】どまり。まさにジャンルを超えた二刀流フィッシング・ソングライターだ。ひいき目にみて、この界隈随一の天才であることに疑いの余地はない

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#5sen-hu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.29

氷の世界、ニセコスキー合宿

161227_162201_PENTAXK-5r[1](P)   
   
2016年12月27日~28日、職場の仲間とニセコグランヒラフへ、総勢12名。   
   
合宿全体のワクワクした感じとかあたたかい雰囲気とかの話はとりあえず脇に置いといて、ナイターのゲレンデ地吹雪、『氷の世界』。カリンカリンのアイスバーンだ。   
   
「まぃにーちーふぅぶきっふぅぶきっこほぉりのせかひぃー」   
   
頭の中で熱唱しつつ、ギンギンに手入れされたスキー板で軌跡を刻むこの爽快感例えるなら、ううむ、例えられるものが無い。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2016.htm#niseko-ski03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.24

うんざり祭り

161224_090135_PENTAXK-5[1](k)   
   
2016年12月24日、50年ぶりに積雪96cmを超えた札幌の自宅前。   
   
【うんざり】 物事に飽きて、つくづくいやになるさま。期待が外れてがっかりするさま。げんなり。

(例文) 「荒天で除雪が続く毎日に、うんざりする」

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#unnzari

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

大じょせつ祭り

161210_082816_PENTAXK-5[1](j)   
   
2016年12月10日、大雪警報発令中の札幌、自宅。   
   
楽しさのかけらもない不毛除雪作業を、さも楽しげに励行する、我が家伝統の「じょせつ祭り」。当家三大祭りのひとつに数えられてはいるが、わりと無理がある風習だ。   
   
新メンバーに三女4歳を迎え、“除雪四姉弟”の夢まがりなりにも現実となった。「楽しげ雰囲気づくり担当」を任された三女の加入により、作業効率的には明らかに戦力ダウン。今後彼女は、姉と兄の手厚い指導のもと、育成枠選手としてフィジカル・メンタル両面からじっくりと鍛えられていく。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#josetu-maturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«メインサイトのアクセス順位(2016年11月)