« アウトドア一問一答(釣り) | トップページ | 最終戦、ヤマメの幌川 »

2006.11.01

キッズパーク イン ドーム

札幌ドーム(ag)

2006年11月1日、「ファイターズ日本一」の余韻が残る札幌ドームへ(写真ag・公式ホームページ)。

日ハム戦には何度も訪れているが、野球がない日はひっそりした雰囲気である。この日グラウンドでは、森本らファイターズのメンバーが、アジアシリーズに向けて練習していた。

今回の主目的は「キッズパーク」。今年ドーム内に設置された、子供用の屋内遊具である(写真ah)。第一印象は「けっこうでかい」。

キッズパーク(札幌ドーム))(ah)

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.142 動画札幌ドームのキッズパーク
           (375kb.7秒間.asf形式)
過去のアウトドア動画

キッズパークについて、子を持つ親の立場で考えてgoodな点は、

  • 雨や雪など、天候に関係なく遊ばせることができる(暑すぎる日にも有効か)。
  • 利用料が無料。(ただしイベントがない日に限る。駐車料金は別途2時間300円)
  • 「小学生でも楽しめる遊具」と、「3歳以下のベビーコーナー(写真ai)」が併設されている。

キッズパーク(札幌ドーム)(ai)

  • 屋内のわりには遊具が大きい。幼稚園児なら、1 ~2時間は飽きずに遊んでいられる。
  • 係員(この日は女性)が、遊具の周りを巡視している。(子供を預かる施設ではないので、当然保護者同伴での利用)
  • 遊具が1カ所に集中しているので、保護者の目が届きやすい。
  • トイレや自動販売機(飲み物・おむつ)、おむつ換えシートがすぐ近くにある。
  • ベンチがたくさん設置されている。
  • 公園などに比べて、ゴミや吸い殻などがなく清潔。
  • 運が良ければ、ファイターズ選手の練習を見ることができる。

キッズパークの「いまいち」な点は、

  • 自家用車がないとアクセスしづらい。
  • 駐車料金がかかる。
  • 駐車場から、やたら遠い。
  • イベント開催時は利用できない。
  • 混雑した場合には、並ばないと利用できない(らしい)。
  • 所詮インドア、公園のような開放感はない。

ファミリーシート(札幌ドーム)(aj)

キッズパークのグラウンド側には、ファミリーシート(写真aj)なる「5人がけの指定席」が併設されている(1シート5000円)。子供らは遊具、大人達はのんびり試合観戦、という寸法だ。

一見夢のようなシートだが、現実には子供から目を離せないから、「のんびり」とはならないだろうなぁ。それにホームベースは遙か彼方。バッターは豆粒のようだ。

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku03.htm#dome-kids

|

« アウトドア一問一答(釣り) | トップページ | 最終戦、ヤマメの幌川 »

「旅行記:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/63217088

この記事へのトラックバック一覧です: キッズパーク イン ドーム:

« アウトドア一問一答(釣り) | トップページ | 最終戦、ヤマメの幌川 »