« メインサイトのアクセス順位(2006年12月) | トップページ | ガラ・ルファ »

2007.01.05

芸術猿

(a)

2007年1月4日、札幌市円山動物園。(札幌市中央区宮ヶ丘3番地1 011-621-1426

今回の見所は、特別展示のイノシシ(写真a)。ずいぶん奥の地味な場所に展示されていた。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.146 動画ニホンイノシシ来園
           (347kb.7秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

思ったよりもずっと小さい。公式サイトによると年齢は5ヶ月とあるので、まだまだ子供なのだろう。とても可愛かったが、 生まれたばかりの「ウリ坊」も見たかった。しま模様は生まれて3ヶ月ほどで消えるそうだ。

温水を泳ぐペンギンは、相変わらず元気いっぱいだ。群れをなして「水中を飛ぶ」姿は、間近で見ると迫力がある。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.147 動画ペンギンの大群がやってきた
           (292kb.5秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

(b)

オランウータン「テイジロウ」のオリの前には、彼がクレヨンで描いた作品群があった(写真b)。

我が息子の1~2歳頃、曲線がグルグルと描けない時期の絵にそっくり。うーむ、おもちゃで遊ぶ姿もどことなく似ているなぁ。テイジロウのほうが、 聞き分けはずっと良さそうだが。

ところで、昨年の反省を生かし、今回は子供用のソリを持参した。しかし雪が少なく、路面は所々露出していた。ソリが使用不能な上に、足元は 「溶けかかった氷」。2人の幼児連れには、最も移動しづらい状況だった。御年配や妊婦の方の来園も、充分な注意が必要である。

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2007.htm#maruyama-1gatu

|

« メインサイトのアクセス順位(2006年12月) | トップページ | ガラ・ルファ »

「旅行記:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/63217099

この記事へのトラックバック一覧です: 芸術猿:

« メインサイトのアクセス順位(2006年12月) | トップページ | ガラ・ルファ »