« メインサイトのアクセス順位(2008年1月) | トップページ | 小樽雪あかりの路 »

2008.02.11

滝野スノーフェスティバル

自転車型ソリ、滝野スノーフェスティバル(a)

2008年2月9日、滝野すずらん丘陵公園の「滝野スノーワールド」にて。

2月9日~11日の3連休、さっぽろ雪まつりの協賛で、滝野で「スノーフェスティバル」が行われた。

幼児でも参加可能、駐車場はすいているし行列もほとんど無い。「さとらんど会場」の滑り台で3時間も待つより、ずっとラクして愉しめる。 まさに穴場スポットだ。アトラクション(氷の滑り台・馬そり・スノーコースター等)はこじんまりしているが、3~5歳児なら充分満喫できる。

スノーレーサー(写真a)は自転車型ソリ。ソリとスキーを合体させたような乗り物で、ハンドルを使って進行方向を変えられる。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.186 動画自転車型スノーレーサー
           (457kb.9秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

急な斜面では、ハンドルの操作は難しいかもしれない。やや車高が低い「スノーランナー」というソリも貸し出していた(いずれも無料)。

敷地の奥にあるこどもの谷には、ソリ用ゲレンデが設けられていた。200mある専用斜面は迫力満点。s字コースもある。

登るのが大変だと思っていたら、何と懐かしの「ロープトウ」が設置されていた。

ロープトウ : 出発点と頂上を1本の輪になったロープでつなぎ、 そのロープをモーターで回してスキーヤーをゲレンデの頂上まで連れて行く装置。イスなしの簡易リフト。

子供たちは初めてのロープトウに大喜びだ。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.187 動画ロープトウで頂上へ
           (626kb.13秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

チューブ型ソリ、滝野スノーワールド(b)

チューブ型ソリ(写真b、通称ゴムスレー)は意外とスピードが出て、大人でも楽しめる。憧れのチューブソリに乗ったかっとび娘は、いつも以上に興奮していた。(ロープトウ、そり貸し出し無料)

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.188 動画ふわり滑走、チューブ型ソリ
           (662kb.13秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

かまくらでモチ焼き、滝野スノーフェスティバル(c)

フェスティバル期間のみ、かまくらでモチ焼きが体験できる(お餅2個100円)。かまくらは壁の厚さが50cmはあろうかという、 しっかりしたつくりである(写真c)。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.189 動画かまくらでお餅、のびーる!
           (466kb.9秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

七輪なんて、こんなイベントでもないとなかなかお目にかかれない。実は私自身、七輪でモチを焼くのは初めて。「火力が弱いなぁ」 なんて思っていたら、遠赤外線で外は焦げずに中までふっくら焼けた。道具にこだわる悪癖。七輪欲しいのう。

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2008.htm#takino-snow-fes

|

« メインサイトのアクセス順位(2008年1月) | トップページ | 小樽雪あかりの路 »

「旅行記:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/63217166

この記事へのトラックバック一覧です: 滝野スノーフェスティバル:

« メインサイトのアクセス順位(2008年1月) | トップページ | 小樽雪あかりの路 »