« 書籍「地名アイヌ語小辞典」 | トップページ | メインサイトのアクセス順位(2009年12月) »

2009.12.27

ハンドル付きソリ&ファンスキー

ハンドル付きソリ、shinwa plastic JET SLED(o)

2009年12月27日、近所の公園にて。

丸型そり(スノーディスク)1人乗り用ソリ大きな2人乗り用ソリに続き、今シーズン初登場したのはハンドル付きのソリ(写真o)だ。

shinwa plastic社製の「JET SLED」は、ハンドルを操作することで右左に曲がれる優れモノ。ご近所さんから使わなくなったものをいただいた。

正直、ハンドル操作によるターンのキレはさほど良くない。ジャンプ時の耐久性も、シンプルな他のソリほどではあるまい。

だがしかし、機械モノ(メカやギミック)大好き人間の息子にとって、 このソリにはプラスアルファの魅力が備わっている。それはそれは夢中になって滑っていた。モノの魅力は単に性能だけではない、という証である。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.282 動画ハンドル付きソリで滑走
           (697kb.9秒間.asf形式) 
過去のアウトドア動画

歓声を上げて滑る5歳児の姿から、もはやトラウマは感じられない。

エランファンスキーTRX93・90cm(p)

ところで、私自身もこの日公園デビューさせたモノがある。エランのファンスキー(TRX93・90cm・写真p)だ。 娘にスキーを教える時、自分が少しでも楽ができるようにと、 近所のリサイクルショップで2000円程で購入した。10年近く前の古いモデルらしい。

普通のスキー板のつもりでのると、前につんのめりそうになる。ストックを持たぬ上体は、いつの間にか後傾姿勢になっていた。

さらにやっかいなのは、短い板が小刻みにブレること。バタつきを止めようと懸命に押さえるが、なかなか安定してくれない。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.283 動画ファンスキーで滑走
           (628kb.7秒間.asf形式) 
過去のアウトドア動画

新しいスポーツに挑戦し、さらなる刺激を求める歳ではない。上達しようなどと大それた考えは起こさず、 「スキーを教えるとき専用の道具」として、控え目に付き合っていこうと決意したのであった。

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2009.htm#jetsled-miniski

|

« 書籍「地名アイヌ語小辞典」 | トップページ | メインサイトのアクセス順位(2009年12月) »

「その他あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/63217301

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドル付きソリ&ファンスキー:

« 書籍「地名アイヌ語小辞典」 | トップページ | メインサイトのアクセス順位(2009年12月) »