« メインサイトのアクセス順位(2011年11月) | トップページ | 書籍「別冊GO OUT SNAP BOOK」 »

2011.12.09

『狙って釣る』ときた。会報誌掲載

111209_200841_PENTAXK-5(h)

 

釣具を全道で販売するフイッシュランドの会報誌「MARIN(写真h)」に、私の記事が掲載されたのが半年前の夏。取材を受けたのは、その2年以上前のことだった。忘れた頃に発行されて、ちょいとビックリ。

 

111209_201206_PENTAXK-5(i)

 

自作ルアーのケースを持った写真の横に、『狙って釣る』なんてたいそうな題名がついている。記事の内容は以下のとおり(写真i)。   
   
「自然の大きさに憧れ気が付いたら北海道に永住渓流釣りの虜になっていた。   
<中略> 渓流釣りは大学時代の先輩に誘われたのが切っ掛けだった。『渓流釣りの面白さは狙って釣ることに尽きる』。偶然ではなく自分の足でポイントを探り、それが的中した時の快感が忘れられないと云う。   
<中略> 独身の頃や結婚当初は夫婦2人で温泉めぐりを兼ねて道内のあちこちを遠征もした。礼文島では、30cmオーバーのアメマスの入れ食い状態に興奮した。夏休みを利用して知床半島へ出かけ1週間もテントを張ってオショロコマを釣ったこともあった。それにいつも付き合った奥さんも凄い。夫婦して根っからのアウトドア派でなければそうはいかないだろう。」   
   
多少脚色された他人の文章は、かなり照れくさい。己のことはよくわからんが、妻については「根っからの」アウトドア派ではないと私は思う。むしろ「基本インドア、気分転換にプチアウトドア風」的な感じか。しかしながら「いつも付き合った奥さんも凄い」という記述は、全く以て同感である。   
   
それと、「大学時代の先輩に誘われた」のは間違いで「職場の先輩」が正解。まあ、そんなこと誰も気には留めないけどね。

 

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2011.htm#fishland-keisai

|

« メインサイトのアクセス順位(2011年11月) | トップページ | 書籍「別冊GO OUT SNAP BOOK」 »

「その他あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/63217422

この記事へのトラックバック一覧です: 『狙って釣る』ときた。会報誌掲載:

« メインサイトのアクセス順位(2011年11月) | トップページ | 書籍「別冊GO OUT SNAP BOOK」 »