« 初サッカー初コンサ、札幌ドーム | トップページ | 偵察!禁漁直前、雪の真駒内川 »

2013.03.24

ふせいち娘vsこまわり娘、札幌国際

130323_110103_PENTAXK-5(i)

2013年3月23日。基本我が家は、札幌国際スキー場へは小中学生無料の日にしか行かない(写真i)。   
   
6歳のこまわり娘は、放っておくとクルクルとせわしない上、一本滑るのに時間ばかりかかる却下覚悟で「大回りと小回りを混ぜて滑ったら?」と助言すると、予想に反して採用された。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
 No.409 動画ハの字でフリー滑走、札国際
           (5213kb.55秒間.asf形式)

過去のアウトドア動画

130323_110346_PENTAXK-5(j) 

彼女(写真j)のフリー&イージーな性格にフィットした種目が見つかったおかげで、ゴンドラに乗れる回数は飛躍的に増えた。

130323_113140_PENTAXK-5t(k)

不完全燃焼なのが小4のふせいち娘だ。ダウンヒルコースのコブに突っ込んで爆発したいのに、いつの間にか“こまわりちゃん”に主導権を握られ、整地滑走に付き合わされている。当然、年下優先という意識が働いているとは思う。   
   
結局、ダウンヒルコースを滑ったのは1本のみ。コブというよりモサモサ雪だったが、長女は幸せそうにはじけていた(写真k)。   
   
リングになかなか上がろうとしないのは長男である。「吹雪いてきたからちょっと休憩しようか…」という彼らしい提案が一瞬で退けられても、争う姿勢をほとんど示さない。「花を持たせる」というより「太刀打ちできない」というその表情からは、あきらめを超えた悟りが感じられる。

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2013.htm#kokusai-ski

|

« 初サッカー初コンサ、札幌ドーム | トップページ | 偵察!禁漁直前、雪の真駒内川 »

「旅行記:北海道」カテゴリの記事

コメント

こまわり娘のスピードにカメラを回しながらついていく父の技術の高さとその父のDNAを受け継いだ娘の膝の柔らかさに驚いています。
しかも、ふせいち娘の一枚の写真(k)は彼女の技術の高さを彷彿とさせてくれます。

でも、私は長男君の姿勢が好きです(^^)v

投稿: Oyan | 2013.03.25 04:17

この世の中に自分を支持してくれる人が最低2人いるというだけで、彼は大満足なのではないでしょうか。

不整地の長女の写真はまさに「奇跡の1枚」ですね。この1秒後にはバックリこけてます。瞬間を切り取るだけでそれが全てに見えるのは、写真の恐ろしいところです。

投稿: hiro | 2013.03.26 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/63217505

この記事へのトラックバック一覧です: ふせいち娘vsこまわり娘、札幌国際:

« 初サッカー初コンサ、札幌ドーム | トップページ | 偵察!禁漁直前、雪の真駒内川 »