« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016.07.19

大人の妥協点、沙流川

160717_091217_PENTAXK-5[1](d)

2016年7月17日、長男(小6)を連れて穂別・日高方面で渓流釣り。   

昨年、「2尾の尺ヤマメ」に出会うことができた奇跡のサヌシュベ川(穂別)は、今回ウグイ一色。   
   
サヌシュベ川にさっさと見切りを付けて移動した沙流川(日高)では、期待通りルアー釣りを満喫できた。ブレットンにスレで引っかかったのは、小型のオショロコマ15cm(写真d)。

160717_091850_PENTAXK-5[1](e)

この日のMAXサイズは、またしてもスレ掛かりの26cmだった。ルアーはスピナー・ブレットン3gの赤。トレブルフックなので、ほぼ「引っかけ釣り」状態である。手際よくサイズを測りたいので、息子に手伝ってもらい記録写真を撮った(写真e)。

160717_092341_PENTAXK-5[1](f)

ルアー釣りが「誰にでもできるお手軽な釣り」にでも見えたのか、ブドウ虫で既に小ニジマスを釣っていた長男が、ルアーキャスティングをさせて欲しいと自ら申し出た。前回より多少上達したような、していないような。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.559 動画ルアー釣りのキャスティング
      (2608kb.23秒間.asf形式)               
過去のアウトドア動画

「息子に何とかしてルアーで釣らせたい」というおおらかな父性と、「初心者にそう簡単に釣られてたまるか」というちっぽけなライバル心が、私の頭の中で大人気なく交錯する。   

結局、息子に伝授したのは「私の持てる技術9割」というあたりが、今回の“大人の妥協点”。

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/tannsui2016.htm#sanushube&saru-gawa01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.09

かたつむりのぷっちゃん

160709_084708_PENTAXK-5[1](g)   
   
2016年7月9日、近所の公園カタツムリ取り。   
   
ネーミングセンスというよりは、情報量の問題だと思う。   
   
例えば「ハム子」。妻が十数年前に飼っていたハムスターの名前からは、メスであるという以外に知り得る情報は何もない。例えば「かたちゃん」と「つむりちゃん」。次女が数年前に世話をした2匹のかたつむりに至っては、その名前をつけたことにいったい何の意味があるのか。   
   
この日、近所で見つけた大きなかたつむりに、三女4歳が付けた名は「ぷっちゃん」。“ぷちょっ”としてるからぷっちゃん。我が家初の印象派。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#katatumuri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.03

メインサイトのアクセス順位(2016年6月)

※2016年5月より上昇、下降、変化なし、初登場。   

●01位自作ルアー製作過程   
●02位淡水の釣り2015   
●03位知床熊の湯入門   
●04位淡水の釣り2001.8~10   
●05位淡水の釣り2013   
●06位野外食事「炭火焼き」編   
●07位雨でも楽しめるアウトドア   
●08位淡水の釣り2004   
●09位他あれこれ2016   
●10位淡水の釣り2005

メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2016年6月のページビュー数を集計。   
   
ほとんど釣りに行けなかった6月。「道楽者」をアイデンティティとする私としては、どんなに多忙でも、釣りやキャンプは「常に別腹」でなければならぬ。忙しさを前面に出すのは道楽者としては失格だし、何より格好悪い。    
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »