« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016.12.29

氷の世界、ニセコスキー合宿

161227_162201_PENTAXK-5r[1](P)   
   
2016年12月27日~28日、職場の仲間とニセコグランヒラフへ、総勢12名。   
   
合宿全体のワクワクした感じとかあたたかい雰囲気とかの話はとりあえず脇に置いといて、ナイターのゲレンデ地吹雪、『氷の世界』。カリンカリンのアイスバーンだ。   
   
「まぃにーちーふぅぶきっふぅぶきっこほぉりのせかひぃー」   
   
頭の中で熱唱しつつ、ギンギンに手入れされたスキー板で軌跡を刻むこの爽快感例えるなら、ううむ、例えられるものが無い。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2016.htm#niseko-ski03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.24

うんざり祭り

161224_090135_PENTAXK-5[1](k)   
   
2016年12月24日、50年ぶりに積雪96cmを超えた札幌の自宅前。   
   
【うんざり】 物事に飽きて、つくづくいやになるさま。期待が外れてがっかりするさま。げんなり。

(例文) 「荒天で除雪が続く毎日に、うんざりする」

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#unnzari

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

大じょせつ祭り

161210_082816_PENTAXK-5[1](j)   
   
2016年12月10日、大雪警報発令中の札幌、自宅。   
   
楽しさのかけらもない不毛除雪作業を、さも楽しげに励行する、我が家伝統の「じょせつ祭り」。当家三大祭りのひとつに数えられてはいるが、わりと無理がある風習だ。   
   
新メンバーに三女4歳を迎え、“除雪四姉弟”の夢まがりなりにも現実となった。「楽しげ雰囲気づくり担当」を任された三女の加入により、作業効率的には明らかに戦力ダウン。今後彼女は、姉と兄の手厚い指導のもと、育成枠選手としてフィジカル・メンタル両面からじっくりと鍛えられていく。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#josetu-maturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.04

メインサイトのアクセス順位(2016年11月)

※2016年10月より上昇、下降、変化なし、初登場。   
   
●01位わかさぎ釣りのすすめ   
●02位自作ルアー製作過程   
●03位淡水の釣り2015   
●04位キャンプリポート2016   
●05位自作ルアー紹介   
●06位淡水の釣り2003   
●07位他あれこれ2016   
●08位道内一泊日帰り旅行2016   
●09位知床熊の湯入門   
●10位淡水の釣り2013   
   
メインサイト「相良の窓・アウトドア」の、 2016年11月のページビュー数を集計。   
   
12月下旬、職場仲間とニセコスキー合宿を予定。当日までに心掛けなければならぬことは、健康体を維持すること。間違ってもインフルAとかに罹(かか)ってはならない。いやむしろ、罹るなら今のうち、免疫を仕込んでおくこと。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/sagamado3.htm#rank

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »