« シカのツノ | トップページ | カリーとTシャツと私、豊平峡温泉 »

2017.11.04

りけじょ予備軍

2017-11-03043r[1](h)

2017年11月3日、近所の地区センターにて。

手品と忍術と科学ドラえもんの区別がつかない三女5歳と「科学の祭典」へ。先週の青少年科学館に続き、2週連続で理系デート。

外出先では徹底して無愛想なはずの三女をして、見ず知らずの講師の方に正対し、笑顔でありがとうと言わしめるほど、「かがくっぽいふしぎななにか」を求めてやまない最近の彼女。

ダメだダメだ、5歳児の脳細胞はなにかを完全に勘違いしている。君が今うっとりと憧れているそれらの「ふしぎたち」は、ドラえもんのひみつ道具となんの関係もないのだよ、即刻忘れなさい。

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/a-ippaku2017.htm#rikejo-yobigun

|

« シカのツノ | トップページ | カリーとTシャツと私、豊平峡温泉 »

「旅行記:北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46432/66002647

この記事へのトラックバック一覧です: りけじょ予備軍:

« シカのツノ | トップページ | カリーとTシャツと私、豊平峡温泉 »