その他あれこれ

2017.10.21

シカのツノ

171021_082031_GRDIGITAL3[1](h)

2017年10月21日、鹿撃ちを趣味とする知り合いの方から、立派な鹿の角を2本いただいたのが数日前。

理解されにくいのだコレが、特に女子のウケが良くない。「なんだかんだ言ってでしょ結局…」って意味不明な気味悪がられ方をされて、せっかくドヤ顔自慢したのになんか淋しい気持ちにさせられて。

その点、アウトドア風インドア人間の長男中1は、父のアウトドア魂を裏切ることだけは絶対にしない漢(おとこ)だ。「えーっ、一本くれるの?ありがとー!キーホルダー作ろうかなあ。切っちゃったらもったいないかなあ…」。小学生当時の工作魂がちらちらと垣間見えるが、それはそれとして、いい感じのバカ男子に仕上がった長男に、久々に目を細める父なのであった、めでたしめでたし。

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#shika-no-tuno

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.17

作品「どうぶつえん」

20171015001[1](g)

2017年10月15日。

幼稚園の遠足で円山動物園から帰ってきた三女5歳が描いた「どうぶつえん」、サイケかつファンキー。

キーキーと鳴くミッキー風の足長ペソギソや、つけまつけたライオソや、充血したうさぎっぽいのにまぎれて、円山動物園には存在しないナマケモノが木の上にちょこんと。
数年前、死んだはずの「ぞうさん」がくっきりとみえた三女のことである、ナマケモノの1匹や2匹みえたところで、今さら父は驚いたりはしない。それどころか私には、木の向こう側にコアラらしき影がうっすらと垣間見える。

身も心もすっかりインスタ人間にシフトしてしまった私が、この作品にハッシュタグを付けるとしたなら「#ペソギソ」「#ライオソ」。万が一、これらが検索に引っかかったなら、逆にびっくり。

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#e-zoo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.17

たこ焼きグランプリ

170916_183609_GRDIGITAL3[1](f)

2017年9月17日、自宅で初タコパ。

一度に24個焼ける、4行×6列のたこ焼きマトリックス。横にタコ2行、ちくわ2行。縦にキムチ1列、明太子1列、チーズ1列、ノーマル3列。

「わたし、ちくわ・チーズ!」とか「タコ・キムチちょうだい」とか、全8通りの組み合わせを好き勝手にチョイスする様は、クイズグランプリ的な「文学歴史の10!」状態。次回のタコパでは、一番端に「ノンセクション列」を設けて、闇鍋っぽいわくわく感を演出したい。

という話がすんなり理解できてしまうあなたは昭和40年代以前生まれ。

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#takoyaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.16

自作自演

170716_104738_PENTAXK-5r[1](g)   
   
2017年7月16日、札幌のザ・ルーテルホールにて。   
   
この春突如、「サウンドクリエイター?は?なにそれ?(父)」を目指方向性を打ち出し長男中1のピアノ発表会。オリジナル楽曲「無題」の初披露、つまりは自作自演だ。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.582 動画オリジナル楽曲「無題」初演
     (24046kb.115秒間.asf形式)               
過去のアウトドア動画

強力な“親ばかバイアス”がかかった父50歳の目には、ピアノを弾く彼の周囲にフルオーケストラと佐渡裕がはっきりと見えたが、今は内緒にしておく。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#piano-jisaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.15

目に見えぬもの

IMG_9288R[1](f)   
   
2017年7月15日、HONDA CARS イベント会場にて、手描きトートバッグ体験。   
   
たとえば三女5歳が完成させた絵が50歳の目にはドラえもんに見えたとしたら、そこに無いはずの数々の輪郭線が脳内で自動補完されたということであり、つまり親バカというのは「フツーでは考えられないくらい大きな認知バイアスがかかった状態」なのだ、ということが容易に理解できる三女の大傑作。   
   
目には見えないが、確かにはそこに在る。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#doraemon-tote-bag

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.14

ドラえもん教

170501_065300_GRDIGITAL3[1]

今朝も早くから『教典』をむさぼり読む三女5歳は、“ドラえもん教”の熱心な信者だ。

おそらく教祖様のいうことなら何でもほいほい従うはずなので、「いい加減にマンガなんか読むのやめてさっさと朝御飯を食べるように」ドラえもん様から彼女によーく言ってやって欲しい。

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#doraemon-kyou

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

横乗り元年

170423_091358_GRDIGITAL31[1](d)   
   
2017年4月23日、自宅前の車道で。   
   
スケボーはもとよりスノボサーフィンも「経験値ほぼ0」の私が、中古ショップでたまたま見つけた全長50cmに満たぬミニスケートボードの購入に何の躊躇もなく踏み切れたのは、BSで放映された『ロード・オブ・ドッグタウン』に強烈に感化され、横乗りという左右非対称な生き方への憧れが肥大したからである。   
   
その小ささが「横乗りお試し期間」に丁度いいサイズだと判断したのがそもそもの大間違い。デッキが狭すぎて両足を乗せるのがやっとだ。不安定極まりないコケまくるわジーンズに穴あくわ手の平に血豆できるわ、小一時間でズタズタのボロ雑巾

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.577 動画自宅前でミニミニスケボー
     (4269kb.19秒間.asf形式)               
過去のアウトドア動画

かっこ悪くてかっこいい、カッコ笑い(笑)。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#skateboard

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.19

卒業式

170317_100746_PENTAXK-5r[1](c)

2017年3月17日、小学校体育館にて。

(1) 我が子褒めない
(2) 自分の労をねぎらわない
(3) 世相風潮を批判しない

という、私の「ウェブサイト心得3ヶ条」に則って、長男小6の卒業式を文章化しようと試みると、残された言葉はただひとつ、卒業おめでとう

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#sotugyou-shiki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.04

ソリすべり記念日

170304_095302_PENTAXK-5R[1](c)   
   
2017年3月4日、三女4歳と近所の公園で。   
   
三女をむりやり連れ出した過去数回のソリ遊びで、彼女が満面の笑顔を父親に見せたことは一度も無い。そんな“ソリ嫌い”について共通理解していた家族を騒然とさせた、三女の「あしたそりすべりにいきたーい」発言。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.575 動画三女4歳、笑顔のそりすべり
         (5139kb.23秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

めっちゃたのしーね』と君が言ったから3月4日はソリすべり記念日。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#sori-suberi-kinenbi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

野原しんのすけ風

170219_133552_PENTAXK-5[1](b)   
   
2017年2月19日、三女4歳が通う幼稚園にて、自分で描いた絵の発表会。   
   
彼女の力作『かまくらをつくるおとうさん』があまりにもしんちゃん似で、せめて野原ひろし風に仕上げてくれれば父親としての最終ラインはギリギリ維持できたのにと、ふと。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#shin-tyan

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧