その他あれこれ

2017.04.23

横乗り元年

170423_091358_GRDIGITAL31[1](d)   
   
2017年4月23日、自宅前の車道で。   
   
スケボーはもとよりスノボサーフィンも「経験値ほぼ0」の私が、中古ショップでたまたま見つけた全長50cmに満たぬミニスケートボードの購入に何の躊躇もなく踏み切れたのは、BSで放映された『ロード・オブ・ドッグタウン』に強烈に感化され、横乗りという左右非対称な生き方への憧れが肥大したからである。   
   
その小ささが「横乗りお試し期間」に丁度いいサイズだと判断したのがそもそもの大間違い。デッキが狭すぎて両足を乗せるのがやっとだ。不安定極まりないコケまくるわジーンズに穴あくわ手の平に血豆できるわ、小一時間でズタズタのボロ雑巾

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.577 動画自宅前でミニミニスケボー
     (4269kb.19秒間.asf形式)               
過去のアウトドア動画

かっこ悪くてかっこいい、カッコ笑い(笑)。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#skateboard

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.19

卒業式

170317_100746_PENTAXK-5r[1](c)

2017年3月17日、小学校体育館にて。

(1) 我が子褒めない
(2) 自分の労をねぎらわない
(3) 世相風潮を批判しない

という、私の「ウェブサイト心得3ヶ条」に則って、長男小6の卒業式を文章化しようと試みると、残された言葉はただひとつ、卒業おめでとう

詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#sotugyou-shiki

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.04

ソリすべり記念日

170304_095302_PENTAXK-5R[1](c)   
   
2017年3月4日、三女4歳と近所の公園で。   
   
三女をむりやり連れ出した過去数回のソリ遊びで、彼女が満面の笑顔を父親に見せたことは一度も無い。そんな“ソリ嫌い”について共通理解していた家族を騒然とさせた、三女の「あしたそりすべりにいきたーい」発言。

■アウトドア生活を動画で紹介します。
  No.575 動画三女4歳、笑顔のそりすべり
         (5139kb.23秒間.asf形式)            
過去のアウトドア動画

めっちゃたのしーね』と君が言ったから3月4日はソリすべり記念日。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#sori-suberi-kinenbi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.21

野原しんのすけ風

170219_133552_PENTAXK-5[1](b)   
   
2017年2月19日、三女4歳が通う幼稚園にて、自分で描いた絵の発表会。   
   
彼女の力作『かまくらをつくるおとうさん』があまりにもしんちゃん似で、せめて野原ひろし風に仕上げてくれれば父親としての最終ラインはギリギリ維持できたのにと、ふと。   
   
詳細ページ(PC用):http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#shin-tyan

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.01.01

五線譜

2017-01-018_47_16[1](a)

2017年元旦、本年もよろしくお願い申し上げます。

新春早々おめでたい話で恐縮だが、「三女4歳のどのあたりが天才か(写真a)」という案件について。

【1】いつの間にか楽曲が仕上がっている。
【2】しかも五線譜がなぜかヤマメ
【3】そのうえ音符がパーマーク(魚の体側模様)

あのモーツアルトでもせいぜい【1】どまり。まさにジャンルを超えた二刀流フィッシング・ソングライターだ。ひいき目にみて、この界隈随一の天才であることに疑いの余地はない

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2017.htm#5sen-hu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.24

うんざり祭り

161224_090135_PENTAXK-5[1](k)   
   
2016年12月24日、50年ぶりに積雪96cmを超えた札幌の自宅前。   
   
【うんざり】 物事に飽きて、つくづくいやになるさま。期待が外れてがっかりするさま。げんなり。

(例文) 「荒天で除雪が続く毎日に、うんざりする」

詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#unnzari

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

大じょせつ祭り

161210_082816_PENTAXK-5[1](j)   
   
2016年12月10日、大雪警報発令中の札幌、自宅。   
   
楽しさのかけらもない不毛除雪作業を、さも楽しげに励行する、我が家伝統の「じょせつ祭り」。当家三大祭りのひとつに数えられてはいるが、わりと無理がある風習だ。   
   
新メンバーに三女4歳を迎え、“除雪四姉弟”の夢まがりなりにも現実となった。「楽しげ雰囲気づくり担当」を任された三女の加入により、作業効率的には明らかに戦力ダウン。今後彼女は、姉と兄の手厚い指導のもと、育成枠選手としてフィジカル・メンタル両面からじっくりと鍛えられていく。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#josetu-maturi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.30

スマホ黎明期

161030_173320_GRDIGITAL3[1](i)   
   
2016年10月後半、迷走した2週間。満を持してガラケーからスマフォへ、下唇噛んでスマフォ。   
   
「えーっトリセツ付いてないの?どやって操作覚えろっつーの?」期が最初の2日間、ガッツリ2日間。   
   
「なんだよフリックって全然文章打てねーよかちかちボタン押してーよ」期がその後の丸3日間。   
   
「なんつってもセッテイ命!設定で俺のカラーに染めちゃうぞぉふふふ」期が、試行錯誤を重ねつつ概ね2日間。   
   
「うわアプリが無料だよっあれもこれもダウンロードしまくりうっひょー」期は今まさに継続中、真っ只中。   
   
今後かなりの高確率で「ひょえーシャッター切ったらカシャカシャカシャカシャって押しすぎ押しすぎっ」期に突入する模様。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#sumaho

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.10

庭テント、素敵な男子会

160910_080813_GRDIGITAL3r[1](h)   
   
2016年9月10日、自宅の庭で。   
   
我が家女子会が今週末にお泊まり会を開催するのに対抗して、インドア志向の長男小6が「庭にテント張るから友達5人くらい泊めていい?」という彼らしからぬ方向性を打ち出したのが1週間前。「いやいや、うちの狭い庭にコールマンの5人用は無理だろ」と父に一蹴されたのがその数秒後。「ぎりぎりテント張れたよお父さん」という、してやったり報告を息子から受けたのが昨日の夕方。「おいおい、独りで建てたのか?あのデカいのを?」というコメントもそこそこに、“ピラミッドを始めて間近で見た観光客”のような気分で父が庭テントをカメラに収めたのがその数分後。   
   
以上、父が長年鍛えてきた我が家男子会のホープ”は、素敵な感じに仕上がりつつあることを、ここにご報告申し上げる。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#niwa-tent

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.07.09

かたつむりのぷっちゃん

160709_084708_PENTAXK-5[1](g)   
   
2016年7月9日、近所の公園カタツムリ取り。   
   
ネーミングセンスというよりは、情報量の問題だと思う。   
   
例えば「ハム子」。妻が十数年前に飼っていたハムスターの名前からは、メスであるという以外に知り得る情報は何もない。例えば「かたちゃん」と「つむりちゃん」。次女が数年前に世話をした2匹のかたつむりに至っては、その名前をつけたことにいったい何の意味があるのか。   
   
この日、近所で見つけた大きなかたつむりに、三女4歳が付けた名は「ぷっちゃん」。“ぷちょっ”としてるからぷっちゃん。我が家初の印象派。   
   
詳細ページ:http://hokkaido.life.coocan.jp/arekore2016.htm#katatumuri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧